トレーナー研修会を実施

今月初め、専任講師を招いて「伐倒練習機」を使用したトレーナー研修会を行いました。
「足場の悪い斜面で水平間隔がつかめているか」「バランスの良い姿勢が保てるか」「作業に潜む危険に気づいているか」個別指導だからこそ徹底的に確認でき、現実も直視しでき、修正しながら反復練習で体に覚え込ませていくことができます。  

伐倒方向の誤差は事故につながることがあります。基礎的な知識や技術に加え「錯覚に惑わされない感覚を身につける」実効性のある訓練は、安全対策として今後も実施していきます。